【2020年】ペアーズ(Pairs)の登録方法とメリット・デメリットを紹介!

出会い系

恋人や結婚相手など真剣な出会いをしたいならこの「Pairs」がオススメ!
まず、ペアーズに登録するには 『Facebookのアカウント』、『携帯電話番号』、『メールアドレス』のいずれかが必要になります。

「Facebook」で登録する際に「知り合いに身バレするかも」と心配する方もいますが、むしろFacebookのアカウントで登録すると友達はペアーズ内でお互いに非表示になります。
なので身バレしたくない方はFacebookアカウントで登録する事をオススメします!

各登録方法

Facebookで登録

フェイスブックでペアーズの登録をするにはまず「ペアーズ」の公式サイトにアクセスします。
その公式ページで下の画面の左下に記載されている「フェイスブックではじめる」というところをクリックして登録を始めます。https://www.pairs.lv/(ペアーズ公式ページ)

クリックすると下の画面に行くので上の空欄にメールアドレスまたは携帯番号を入力して下の空欄にパスワードを入力してフェイスブックにログインします。

このあとは画面の支持に従っていって「ニックネーム」「写真」「プロフィール情報」を入力していけば登録は完了、ここまでで3~4分の作業になります。
(注)フェイスブックで登録する際は「友達が10人以上」いることが条件になっています。

メールアドレスで登録

メールアドレスで登録を行う際も、まずはペアーズの公式ページにアクセスして下の画面にいきます。
するとフェイスブックでログインの横に「メールアドレスでログイン」とあるのでそこをクリックしましょう。https://www.pairs.lv/(ペアーズ公式ページ)

すると下の画面に行くので自分が持っているGメールやyahooのメールアドレスを入力しましょう。

ペアーズ側に確認メールを送信すると、すぐに認証番号が送られてくるので認証画面で送られてきた認証番号を入力しましょう!
これでメールアドレスでの登録は完了になります。

携帯番号で登録

お手持ちのスマートフォンでペアーズの公式ページ(https://www.pairs.lv/)にアクセスをして上の画面の下の方にある「その他の方法でサインイン」をクリックします。


携帯電話番号を入力すると、その番号宛てにSMSでログインコードが送信されてくるので確認します。ログインコードを確認したらそれをペアーズの登録画面に入力します。あとは画面の指示に従ってニックネームや性別、生年月日、居住地を入力します。

年齢確認

ペアーズでは未成年の利用を防ぐため、身分証明書の提出が必要になります。

認められている身分証明書は下記のモノになります。

  • 免許証
  • パスポート
  • 保険証
  • 学生証
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード

身分証の提出方法はスマートフォンなどで身分証の写真をとりペアーズのアプリ内からアップロードするだけなので簡単にできます。

証明書類はペアーズ運営が利用者の生年月日を確認するために利用しているので、他の利用者に書類をみられることはありません。

「ペアーズ」のメリット

  1. 真剣な出会いを求めてる女性が多い

    真面目に恋愛や婚活をしたいと思っている男性ならこの「ペアーズ」はピッタリなアプリでしょう!
    ペアーズには真剣に結婚や恋愛を希望している女性が多く登録しておりサクラ(運営側に雇われたかさ増し会員)などはいないので、安心してアプリを楽しめます。
  2. 会員数が多くマッチング率が高い!

    2020年の現在の時点で会員数が1000万人を超えていてこの業界のトップクラスの会員数を誇っています。
    この会員数でしかもサクラがほとんど存在しないのも合わさってマッチング率もかなりのもの、まじめな恋愛をしたい女性に出会えます。
  3. 他の月額制のマッチングアプリと比べてコスパがいい!!

    他のマッチングアプリと比べてもペアーズはリーズナブルな料金設定になっています。
PairsOmiai(オミアイ)タップル誕生with
1ヶ月プラン3480円/月3980円/月3900円/月3400円/月
3ヶ月プラン2280円/月(一括6840円)3320円/月(一括9960円)3300円/月(一括9900円)2600円/月(一括7800円)
6ヶ月プラン1780円/月(一括10680円)1990円/月(一括11940円)2900円/月(一括17400円)2300円/月(一括13800円)
12ヶ月プラン1280円/月(一括15360円)1950円/月(一括23400円)2317円/月(一括27800円)1800円/月(一括21600円)

「ペアーズ」のデメリット

  1. 良くも悪くも真剣な恋愛または婚活目的の女性が多い

    これは男性の目的にもよりますが、「ペアーズ」では真面目な恋愛を望んでいる女性が多い傾向にあるので遊び目的の男性からすると重たいと思ってしまうかもしれません。しかも女性の方も遊び目的の男性は望んでいないのでトラブルの原因になりかねません。
  2. サクラは少ないが業種や遊び目的の男性も数多く在籍している

    会員数が1000万人と多いのでサクラを雇う必要もなく心配ないのですが、男性をターゲットにした業者(他アプリへ誘導する事や詐欺行為を働く者)や逆に女性をターゲットにした遊び目的(不倫や浮気)の男性は数多く存在します。
  3. 完全無料でマッチングするのは不可能

    無料会員でできる事は…
  • •登録ができる
  • •相手検索ができる
  • •毎月30いいねをもらえる/いいねを送れる
  • •マッチングした相手のプロフィールを見ることができる
  • •初回メッセージを送ることができる

    このようにいくらマッチングした相手のプロフィールが見れても毎月30いいねが貰えても相手に初回メッセージしか送れないのでは会話もできません!また初回メッセージには連絡先を記載する行為が禁止されているので、もしIDや電話番号を記載したとしても相手に届きません!やはり本気で出会うなら有料会員になりましょう。

「ペアーズ」はこんな方にオススメ

  1. 真剣な恋愛、婚活がしたい方

    ペアーズには真剣な恋愛がしたい男女が多く登録しているので、結婚願望や恋人がほしい方にはオススメのアプリと言えるでしょう!
    しかも登録者数1000万人と、規模も大きいので出会える確率も高い!

まとめ

ペアーズは1000万人とトップクラスの会員数のマッチングアプリで運営元もしっかりとしていて知名度もあるので安心して使えるアプリです!
月々の会員費もプランを6ヶ月とかにすれば安くなりますが、続けるか不安な方はちょっと割高ですが試しに1ヶ月プランに入って様子をみるのも有りだと思います。

しかしいくら知名度があってサクラがいないと言っても、「業者」などの利益目的で近寄ってくる輩がいることも事実なので(業者がいないアプリなんて存在しませんが)しっかりと見極める目を養わなければなりません。

安心して自分の条件にマッチした相手に会いたければこのペアーズで間違いないと思います!この記事が素敵な出会いのきっかけになれば幸いです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました